スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夜の雫。 

公園のらくがき。
夜の苦しさ。


昨年の冬のこと。

こんな落書きを見たのは
本当に久しぶりで
何となく写した一枚。

















当て字そのもの。
公園の東屋に書かれた文字。


数十年前、こういう当て字のヨロシクをよく見かけた。
カッコいいと本気で書いていた人たちもいるはず。
ふざけて書いていた人もいるはず。
類似したものだと、愛羅武勇 (あいらぶゆー) とか。




撮った写真をぼんやり見ながら
初めてこの当て字を考えた人は
何を思ってこの字を選んだんだろうと、ふと思った。

ダークな文字がカッコ良く見える年頃の人だったのかしら。
たぶん、ただの思いつき、なんだろうけれど

ずいぶんと苦しい字を選んだものだと。









人は意識の下に、無意識と
その無意識を動かす、更なる意識が眠ると聞いたことがある。



夜露死苦



この文字を選んだどこかのその人も
苦しい夜を重ねていたのだろうか。
無意識の意識が、この文字を選択したのだろうか。

ただ、ふざけて無理矢理な当て字をくっつけただけ
そうだったらいいのだけれど。





無意識の下にひっそりと眠る意識。

15になったばかりの
綺麗な夕暮れのあの日から
そしてこれからも

ぼくの本当は常にそこに隠され
誰の目にも晒されず
傷つかないようにと
星と共に眠り続けている。






さて、桜にまみれに行こう。

外は桃色の吹雪。













[ 2014/04/05 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)
お願い
※ お知らせ ※

過去数年分の記事
皆さまからいただいたコメント
リンク先など、ほとんどのモノを伏せさせていただいています

コメントを寄せて下さった方
リンクをして下さっている皆さまに申し訳ないと思いつつも
公開することで、ご迷惑がかかるかもしれないという状況にある為
ご理解下さると有り難いです

本当に申し訳ありません





画像とレシピの無断加工・転載は
お断りさせてください (ぺこり)

同じモノを作って
載せちゃおっ、なんて際には
トラックバックをしていただけると
嬉しいかなーと。

更には作ったよぅなんて嬉しい声を
聞かせていただけると
単純な当人はとっても喜びます
よろしくですっ(´・ω・`)ノ

プロフィール

こまめ

Author:こまめ

『ご挨拶』
お料理大好き
でも時々めんどくさい

動物&雑食性の音楽
&アニメ&本&映画好き
とどまることをしらない物欲
整理整頓とは程遠い脳内にある
アタシの大好きを並べまくります

頭の構造上の問題なのか
脱線・ワープete ありありの
ブログにはなるかと思いますが
あったかーい目で見守ってくださいませませ

検索フォーム
シチュー引きずり回し


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。